企業情報
COMPANY PROFILE

品質への取り組み

品質への取り組み 〈品質保証部〉

独自の基準で厳格にチェック。
お客様視点の検査で、お客様の信頼に応える品質を作ります。

品質保証部は、お客様に安心・安定した品質の商品を提供するため、各種試験・品質管理・お客様への問い合わせ対応を行っています。最大の満足と安心をお届けするため、公的規格・基準に加え、自社独自の品質基準を設け、厳格に商品をチェックしています。

品質保証課・品質技術課

法規制・社内規格等の要求を満足した設計仕様の確認・チェック、商品の安全性・信頼性などの各種試験、商品改善、商品検査、品質データ管理指導を行っています。

  • 万全を期し、抜き取りではなく、全数検査を実施

  • 屋外用照明の防水気密チェック

  • 電気特性チェックも全数実施

品質保証体系 【ISO認証取得】

DAIKOは開発・生産・管理に関する部門でISO規格を認証取得しています。品質方針、品質目標を定め品質マネジメントシステムを確立し、文書化、実施、維持、ならびに継続的改善を図っています。

品質マネジメントシステム ISO9001(登録番号:JMAQA-581)

取得部門〉経営戦略室・総務部・商品開発部・品質保証部・商品部・TACT大阪

環境マネジメントシステム ISO14001(登録番号:JMAQA-E322)

取得部門〉本社工場

PSEマーク

Product Safety Electrical Appliance & Materialsの略。電気製品の製造・輸入業者が、「電気用品安全法」に基づき、製品の安全性を満たしていることを示します。

CSセンター/サポート内容を製品にフィードバック

商品に関するご相談や商品の不具合などに迅速に対応させていただきます。お客様のお声は関連部署へフィードバックし、新製品開発や既存商品の品質向上に活かしています。

  • ●トラブル/故障への迅速な対応
  • ●専門の担当者による確実/正確な対応
  • ●エンジニアによる技術相談/問い合わせにも対応
電話相談窓口 最寄りの弊社営業所か、下記のナビダイヤルにお電話ください。

ナビダイヤル(全国共通)0570-003-937

※受付時間/月曜日~金曜日9:00~17:00 (土・日・祝・祭日、夏季、年末年始休業日を除く)

DAIKOの環境保護活動

地球環境保護に、DAIKOは
真摯に取り組んでいます。

環境基本方針

大光電機株式会社は照明専業メーカーとして、商空間・住空間の「あかり」と「環境」に配慮した照明器具の生産活動と製品提供を通じて、地球環境の保護に貢献することを目指します。

環境行動方針

❶環境保護活動の推進
環境パフォーマンスを向上させるため環境マネジメントシステムの継続的改善に努め、環境保護活動を推進します。
❷環境負荷の低減・汚染の予防
事業活動において環境汚染の予防に努め、省エネルギー、省資源化、リサイクル、廃棄物の削減化を推進します。
❸法規制の順守
関連する環境の法規制、業界の規範等当社が同意する要求事項及び顧客要望等により当社が定めた自主基準を順守します。
❹環境方針の遂行
環境方針達成のため、環境目的及び目標を定め、定期的に見直しながら活動によって生ずる環境影響の継続的改善に努めます。
次の項目について積極的に推進します。
①生産活動に使用するエネルギー及び資源の効率的使用を推進します。
②廃棄物の排出抑制及び適正処理を推進します。
③鉛、六価クロム、カドミウム等の有害物質を削減します。
④グリーン調達に取組みます。
❺環境方針の周知
この環境方針は文書化し全従業員に周知すると共に、主要な協力会社にも提示し環境改善に理解と協力を求めます。また、求めに応じ社外にも公開します。

2021年7月1日
大光電機株式会社
代表取締役社長 串間 隆一
環境担当役員 山本 恭司