大光電機株式会社 技術研究所

大阪府東大阪市角田1-6-48

2017年1月、商品開発部門の強化と新規試験設備の導入による品質の向上を追求する新たな開発拠点として「技術研究所」が完成した。主照明には新開発したLEDラインモジュールを使って展開しており、各エリアで異なる照明手法を取り入れながらも意匠性の統一を図っている。また、3000K~5000Kの調色調光機能と無線調光システム「D-SAVE」を導入し、時間帯に合わせた照明制御を行っている。

施主:
大光電機株式会社
設計:
株式会社大林組
施工:
株式会社大林組
照明計画:
大光電機株式会社 大阪TACTデザイン課 安東克幸 川中祐介
撮影:
稲住写真工房・株式会社伸和

CASBEE Sランク取得

CASBEE(建築環境総合性能評価システム)
建築物の環境性能を評価し格付けする手法で、平成13(2001)年に国土交通省の主導で開発されたシステム。室内の快適性、省エネなどの建物の環境品質と、建物の効率的運用、自然エネルギー利用、周囲への環境配慮等の環境負荷の低減の度合いを総合的に評価するものです。

受賞実績

  • ・2017年度グッドデザイン賞受賞
  • ・大阪府建築士会「建築人賞」
  • ・照明学会 照明普及賞「入賞」
  • ・照明学会 照明デザイン賞「入賞」
  • ・日経ニューオフィス賞「近畿ニュースオフィス 奨励賞」
  • ・THE INTERNATIONAL ARCHITECTURE AWARD 2018 シカゴアテネウム国際建築賞
  • ・北米照明学会受賞「UNFORGETTABLE LIGHT」

グッドデザイン賞 2017年度受賞 
詳しくはこちら

受賞対象名
研究施設 [大光電機株式会社技術研究所]
事業主体名
大光電機株式会社
分類
業務用の建築・施設
受賞企業
株式会社大林組 (大阪府)
受賞番号
17G121129
受賞概要
2017年度グッドデザイン賞受賞概要

ALL

全年