DAIKOも少しお役に立っています?

ダイバーシティの推進

女性や高齢者が活躍しやすい職場にするために
さまざまな制度の充実に取り組んでいます。

出産後の復帰率100%

10年間の短時間勤務・育児休業取得者数の推移

『次世代育成支援企業認定マーク
(愛称:くるみん)』

継続雇用制度

当社では、60歳以上の社員がそれまでと同じ役職のままで働いています。全社員、定年65歳。さらに継続雇用するケースもあります。

60歳以上の社員の人数推移

各種支援制度について

育児や介護をしながら働き続けることができるように、オリジナルの制度を設けています。

育児関係

制度内容 法律に定められた制度 DAIKOオリジナル制度
妊娠中の定期健診 通院のための時間を確保 通院のための時間を確保するとともに、通院時の賃金控除なし
有休の特別休暇制度もあり
妊娠中の通勤緩和 1日30分~1時間の時間短縮
賃金控除の定めなし
1日1時間までの時間短縮
賃金の控除はしない
育児休暇の期間 子が1歳に達する日まで
保育所等に入所できない場合は子が2歳に達する日まで延長可能
子が1歳に達する日まで
保育所等に入所できない場合は子が2歳に達する日まで延長可能
※事情によりさらに延長可能
育児のための時短制度 子が3歳に達する日まで
1日の所定労働時間を原則として6時間とする
小学校3年終了まで
1日の所定時間を4時間勤務まで短縮可能
育児休業中の給与 なし
雇用保険から育児休業給付金が支給される
育児休業給付金に加え、育児休業手当(2万円/月)を支給する

育児休業からの復帰率 100%

介護関係

制度内容 法律に定められた制度 DAIKOオリジナル制度
介護休業中の給与 なし
雇用保険から介護休業給付金が支給される
介護休業給付金に加え、介護休業手当(基本給の30%相当)を支給する
介護手当の支給 なし 同居(または近郊に入院・居住も可)して介護を行っている社員に介護手当(3万円または5万円/月)を支給
帰郷介護補助 なし 介護のために社員とその家族が帰郷する際の交通費を支給
(半期で9名分までの実費)

健康促進施策

  • ・インフルエンザ予防接種…社員、及び社員の扶養家族に対する補助金制。
  • ・人間ドックの実施…35歳以上の全社員への人間ドックの実施、さらに、40歳以上には頭部MRI/MRA(脳ドック)も実施。また55歳以上の希望者は年2回の受診も可。

DAIKOは、「女性の活躍推進」に取り組んでいます。

女性社員が働きやすい環境を整えるため、さまざまな制度や仕組みを導入しています。
これからも働きがいがあり、仕事を続ける事によって成長が実感できるような会社をめざします。

女性比率が約44%

従業員の男女比(2020年3月31日現在)

男性 女性 全社員
462名
(54.8%)
381名
(45.2%)
843名

管理職及び係長・主任以上の女性

(2020年3月31日現在)

女性活躍リーディングカンパニーに認証されました。

2016年3月末、大阪市より「女性活躍リーディングカンパニー」に認定されました。

※大阪市女性活躍促進企業認定事業については、こちらをご覧ください。

「女性に優しい会社 大光電機」

代表取締役社長 前芝 辰二

女性パワー全開で、業績が安定している我社の実態!どんな人事制度で実現しているのか?!DAIKOが実践している、色々な事を「女性社員」をメインにご紹介。

単行本
248ページ
出版社
ダイヤモンド社
価格
(本体)1,400円+税
発行年月
2015年10月