Quality plus Q+

色・質感・透明感までも表現する
次世代LED光源『Quality plus Q+』

太陽光の持つ色表現力を追究し、
あらゆる照度と色温度で色・質感を表現

大光電機は、太陽光の持つ色表現力を
あらゆる照度の室内空間に提供します。
美しく鮮やかに照らす目的で専用設計された
『クオリティープラス Q+』COB搭載器具は、
白色表現のみならずすべての色での再現性能に優れ、
商品や空間の魅力を高次元で演出します。

[色飽和度比較]

  • Q+_3000K
  • 中演色
  • 基準光

C*ab ratio(色彩度比):Lab色度座標上で基準光との彩度相対

[演色評価数]

すべての波長を基準波長に近似させる技術を追究し、Ra96の高演色を実現しました。

  • ※RaはR1~R8までの数値の平均値で、演色評価数の代表的な値です。
  • ※特殊演色評価数R9〜R15の中で特にR9(赤色)とR15(日本人の肌色)が、綺麗に見える重要な波長です。

[色温度]

3500Kを追加し、色温度のラインナップも充実しました。

  • :Q+4000K

  • :Q+3500K

  • :Q+3000K

  • :Q+2700

彩

無限の色づかいにより、
彩られ表現される美の世界。
その色が持つ本質を引き出し、
彩を余すところなく表現します。

輝

太陽の光さながらの
幅広い波長を放射する光源は、
鉱物特有の反射を繊細に表現し
ジュエリーを美しく輝かせます。

肌

人が肌を感じ合うことは、
コミュニケーション上とても大切。
肌色はすべての色認識の基準色。
健康な肌本来の色を再現します。

集

美味しい料理を囲み会話を楽しむ。
誰もが幸せを感じる時間です。
2700K光源は低照度でも色艶よく、
幸福感までも照らし出します。

白

人工光源のクオリティを高める上で、
白色の表現は最も重要なテーマ。
素材本来の白色の再現を追究し、
質感と魅力を最大限に演出します。

艶

熟練の職人の磨かれた技によって、
丹念に仕上げられた逸品。
その深い質感と潤いある艶を
より表情豊かに浮かび上がらせます。

医

医療現場では、微細な色を見分け
処置するシーンが多くあります。
血液の微妙な赤色の違いをも表現し、
確かな医療に貢献します。

演

作品が持つ本来の色・質感の表現は、
美術館・博物館照明の最重要テーマ。
それを低照度環境でも実現し、
作品の芸術性をリアルに伝えます。

◎お問い合わせは最寄りの営業所まで